スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京3日目(8月14日:前編)

この日は、masa達の準決勝/決勝レースがある日!

で、レース開始は午後15時からなので、午前中はまたもや観光へ(^^*)

もちろん移動は、タクシー。

ですが、この時アタシ達の乗ったタクシーは、若きイケメン運転手さん(笑)

そして、運転も対応もソフトで爽やかでした ◎


景色は … 北京郊内に近づくにつれ、こんな感じ。

まぁ、天気自体も良くはなかったけど … 

pekin

それにしても、空気ワル過ぎです … ( ̄Д ̄;)

ってか、本当に都会でビックリです。

高層ビルも、お洒落なオフィスビルも、霞んで見えました …。

青空が見えたら、きっともっと奇麗な景色なんだろうに … もったいない。

pekin

向かった先は …



はい、ド~ンっ!!

天安門広場でございます☆

さすが、すごい数の観光客です。

pekin

天安門広場では、オリンピックの応援に来ていた外国人がグサッっと …そんな事件がありましたよね。

その影響なのか広場に入る前に、セキュリティーチェックがありましたよ。

荷物チェックのみで、ボディーチェックは無かったですけどね。

pekin

こんな、物々しい警備(?)もチラホラ。

ツッタカター♪ ツッタカター♪
pekin

一瞬、この行進の一番後ろをついて行進したら面白い写真が撮れる! なんて、よぎったけど…

そんな事したら連行されてたでしょうね(笑)


天安門広場をグルリと散策して、またまたタクシーで移動~っ◎

北京を走る車の4分の1はタクシーでは?と思える程の台数です。

あのイケメンドライバーの安全なタクシーに2度乗ることは、もはや不可能。

それ以降に乗車したタクシーは、やはり命削られるような運転ばかりでした(苦笑)


移動した先は、この国が得意とする、いわゆる【 パクリ 】ばかりの商品が売られている、

観光客向けのデパートです。

お土産を買うためにやってきたけれども … これまた、びっくりするぐらいの「 ふっかけ 」接客。


商品を買おうと、値段を聞くと 「そりゃ日本円でも有り得んよ!」 っちゅう程の値段を言う店員さん。

そんな、ボッタクリされてたまりますか…( ̄ω ̄;)


【 この国で買い物をするコツ 】

店員さんが差し出す電卓に、希望する値段を叩き入れる。

「 oh!!あり得な~い! 」と怒られる。

「 じゃあ買わないさ。 」と、首を横に振りながら帰るそぶりを見せる。

「 ちょ、待って!これならどうよ? 」と、電卓に入った数字を見せてくる。

「 いや、高い。 」と、店を出る。

「 じゃぁ、これならどうょ! 」と、電卓の数字を置き換える。

「 さっきの半額以下じゃん!!  それなら買うよ。 」


で、値交渉成立です(^^*)


それでも、あとから冷静に計算してみるも、やはり日本円でも高いくらいでしたがね…。

原価はもちろんですが、定価すら分からなかった …(笑)

pekin

ショッピングを終え、ホテルに戻るためのタクシーを3台確保するのに、悪戦苦闘。

やっとの事でタクシーを確保した時には、もの凄い勢いで雨が …。

レースに支障が出るのでは … ってくらいの大雨(スコール?)でした。



ホテルに戻り、応援&雨対策の準備をしいざ会場へ!!

この日の荷物チェックでは、ペットボトルが没収されました。

これは、自分のミスですね。 ホテルでバッグから出し忘れてましたから。

pekin

さて、この日のレースは 「カナディアンペア」 & 「カヤック女子」 で、

1本目 → 準決勝
2本目 → 決勝      と、なります。

1本目の準決勝を通過できるのは「 10組中 6組 」です!

前日の予選通過国の最下位(10位)からのスタートに。

なので、第1漕者は …

じゃん♪
pekin

雨で、時折、強風も吹く悪天候でした。

スタート直前の2人の表情。

さすがに、予選の時よりは緊張してるように見えます …。

pekin

発艇と同時に、声を張り上げて応援です!!!

こんな広い会場、しかも激流の中をいく2人に、自分の声なんか聞こえるワケが無いのに、声を張り上げる。
 
不思議だけど、黙って見てらんないんですよね。

届く気がするんです、応援の声が(^^*)

pekin

予選の時より、冷静にレースを見ることができました◎

心臓が口から飛び出そうなくらいの緊張は変らんかったけど(笑)  ← それ冷静か?

pekin

そしてゴール!!!!

本当によく頑張ったね、お疲れさまでしたっ!!!! 

と、駆け寄り声を掛けたい気持ちでいっぱいでしたよ(^^*)

アタシとしては、もう充分な結果でした◎


でも、ここまで来たら、その上を行きたくなるのがアスリート。

2本目の決勝に残れるもんなら、残って2本目を漕ぎたい!!!

そりゃそうです。 

でも現実は、ペナが付いてかなり厳しい状況。

あとから漕いで来る選手たちは、みな強豪国ばかり …

不謹慎ではありますが、他国がペナ&失敗しないものかと、祈りましたよ。

ですが、次々にケタ違いのタイムを叩き出す強豪たち。


そして、1本目( 準決勝 )が終了 …

結果は …

pekin
pekin

んーーーーー残念っ!!

世界の壁は厚かった!!

けど、世界で9位ですよっ!!

地球上の人類の中で9位ですよっ!!

そして、開催国に勝っているのですよっ!!

それは、とてもスゴイ事ですっ!! 

やってくれましたねぇっーーーー☆(^Ⅴ^*)☆

pekin

レース後、観客席に来てくれた2人◎

とにかく、この笑顔×笑顔にホッとしましたよ!!

お疲れ様でした!!

そして、ここまで連れて来てくれて、本当にありがとう~っ(^Θ^)!!



とかなんとか言って、記念撮影とかして「 カヤック女子 」のレースを待ってると …

pekin

ますます天気が最悪な事になってきて、雷もドッカンドッカンご近所に落ちるし、

レースが出来ない状態に …

1番発艇のyurikoちゃんは、スタート位置に立たされたり、雷で引っ込まされたりと、

スタート前に、ゴタゴタと天気に振り回され、メンタル面が心配 …。

pekin

どれくらい、雨&雷の為に待ったでしょうか、15時からのレースだったのもあり、

17時になろうとしていたのではないでしょうか。

これ以上遅くなると、暗くてレースなんか出来ないよね …。

まさか延期とか!?

だって、アタシたちは翌日の朝に帰っちゃうんだよっ!?

やだやだ、yurikoちゃん応援したいしっっ!!

なんて友達と不安がってると、

pekin

えっとぉ、あれって 「 明日に延期 」 …って事じゃない??

あ、ホントだ。

って・・・・・・・・・

え゛ぇっーーーーーーーーーーーーーっっ !!!!( ̄Д ̄;)!!!!




まさかの延期なのでした ・・・・

まじガックシ ・・・・。



何より、何度もスタートに立たされては緊張していたであろう yuriko ちゃんが、

一番ガックリ来ていたのではないでしょうか …(涙)






後半に続く☆

( なんて長い日記なんだ … )
スポンサーサイト

北京2日目(8月13日:午後)

また会場に入る前に、厳重な荷物&ボディーチェック。

この日は、荷物チェックで日焼け止めではなく、違う何かに反応。

ボディーチェックを受けながら、バッグ検査を遠目に見ていたら、

検査員がアタシのバッグから財布を出し、そして、おもむろに開けようとするので、


【 ちょっと、それ財布っっ( ̄Д ̄;)!! 】   ← 見りゃわかる(笑)


慌てて駆け寄り 【返して!】 とばかりに、手を差し出しましたよ。

それにビックリしたのか、若い検査員さんはすぐ返してくれましたが …(苦笑)

だって旅費の大金が入っていたので、物凄い警戒したし、超焦ったんですもん(^^;)


結局、お菓子を没収されました。 

財布を開けようとする意味がわからない。 

つうか、お菓子も危険物なのね …。






さて、いよいよmasa達のレース 「 カナディアンペア(C2)予選 」が始まります!!

pekin

電光掲示板を見ていると、いろんな事が走馬灯のように思い出されました。

この数年、本当に2人がこの日の為に努力し頑張って来たこと。

いろんな事を乗り越えて、出場権を手にし、今スタート台に立とうとしていること。


2人が今、とてつもない緊張とプレッシャーに、押しつぶされそうになってるんじゃないかと …

その不安と緊張で、自分が押しつぶされそうでした。

でもそんな不安、間違ってました。


だって …

スタート直前、巨大モニターに映し出された2人は、最高にイイ表情ではないですかっ!!!

今までに、見たことないような2人のその柔らかい表情には、自信さえ感じました(^^*)

pekin


そして発艇っ!!

あまりの興奮と感動に震え涙があふれ、正直、レースの詳細は覚えてません …(笑)

ゲートを確実に通過していく2人。   ペナも無し。 

とてもリラックスして漕げてるっ!! …って事ぐらいしか、覚えてません。 


みんなで、ノドから血が出そうなくらい叫び、応援しました。

pekin

レースは1本目・2本目のタイムの合計です。

1本目は6位!

そして、肝心の2本目は中盤のゲートでペナが付いてしまい、予選通過にピンチ!!

予選通過は、12艇中、10艇です!!


そして、結果は …

pekin
pekin

キターーーーーーーーーーーっっ!!(^∀^*)!! 

10位通過っ!!!!!   

準決勝進出決定っっ!!!!!

C2凄いよぉっーーーーーーーーーっっ!!!!(涙)



応援団、喜びに湧いて間もなく、今度は「 カヤック女子(FK1) 」です!!

スタート直前のyurikoちゃん。

常にクールビューティーで、ふいに見せる笑顔がとてもキュートな女の子☆

スタートを目前にした彼女の、更に凛々しくなったその表情は、

カ …カッコ良すぎるっ (^∀^*)!!

pekin

そして発艇っ!

これまた、興奮しすぎてレースの詳細は記憶に無し … (苦笑)

ただ、ただ、叫んで応援です!

1本目、2本目 … 予選通過をみんなで祈ります。

pekin


カヤック女子の予選通過は、21艇中 15艇 …

そして結果は …

pekin
pekin
pekin
                      ( ※「 TAKESHI 」 → 「 TAKESHITA 」 が正しい名前 )


これまたキターーーーーーーーーーーっっ!!(^∀^*)!! 

15位通過っ!!!!!   

準決勝進出決定っっ!!!!!

yurikoちゃん 凄いぃいいっーーーーーーっっ!!!!(涙)



もう、本当に感動ですよ!!

身近な人間が、世界中から選び抜かれた強豪達と競って、予選を通過しちゃうなんて!

素晴らしいーーっ☆☆

pekin

レースを終え、観客席に来たmasa達を拍手で迎えました (^^*)☆

そして、ここぞとばかりに記念撮影で盛り上がる日本人たち(自分含む)!

通り過ぎてく外国人たちの注目を集めていましたよ(笑)

昔からのイメージ 【 日本人 = カメラ 】 は、きっとこの先も変わらないでしょう …。

pekin


とにかく、予選通過 本当におめでとう!!!

翌日の【 準決勝&決勝 】頑張ってねっ!!!!!!








ってな感じで、大興奮のうちに2日目は終わったのでした~っ (^Ω^)♪


3日目に続く☆









【 クロスは今日も元気です 】

クロス : ブログの主役は、アタシのハズですが (^Ω^)?
kurosu 1

北京2日目 (8月13日:午前中)

この日はmasa達の【C-2(カナディアンペア)】と【FK-1(カヤック女子)】の予選がありました!

レースは午後15時からなので、午前中は応援団(10人)は、

またもタクシー3台で観光へ☆



相変わらず激しいドライビングと、時々舌打ちしてブツブツ言うドライバーに、

ビクビク&ドギマギすること 4・50分 …。

3台のうち、ひときわ目立つドライビングを披露していたタクシーが1台。

だ、大丈夫か? 仲間たちよ …( ̄Д ̄;)

お願いだから、先の見えないカーブで追い越すのは辞めてよ~っ!  こぇぇええっ~(涙)

pekin


観光地に着き、外国人のツアー客で混雑する中、4・50分近く並びようやく乗れたロープウェイ ◎

ひゃ~っ 高いね~っ (^∀^*)

この先に待つ、一生に1度は見てみたかったもの … 

それは …

pekin

じゃーんっ!!!!!

万里の長城 ~ っ!!(^∀^)!!

pekin

素晴らしいっ!! 美しいっ!!

そして、不思議 …。

pekin

こんな高い山の上に、こんなにも手の込んだ建造物が、

重機も無い時代に、全て人の手によって作られたとは・・・。

しかも、長いっ!!!

意味がわからないほど長いっ!!

でも、その迫力にスゴイ感動っ☆

pekin

長城にある売店で、お水を買おうと近寄ってくと … 

外国人観光客のオバちゃん VS 売店のオバちゃん  の喧嘩勃発!


【 計算がおかしいわ!お釣りを出しなさいよ! 】

【 はぁ!? お釣りなんて無いわよ! 】


双方の言葉は、ま~ったく理解できなかったけど …

ジェスチャーを見る限り、たぶんそんな内容だったと思う (笑)

その喧嘩と人だかりで、なかなか水が買えない状況。


その状況にイライラしてきたので、人だかりをかき分け前進。

喧嘩を横で見て時々口出ししていた売店のおじさんの肩を指でツンツン。

【 もういいから、早くコレ売ってよっ ( ̄Д ̄) 】 の意味を込めて、水を指差しお金を差し出す。

この時、ひとつ学びました。 こういう国では、強引さも必要です ◎

売店のオバちゃんの鬼の形相、写真に撮ればよかった … (笑)



サクサクっと万里の長城を満喫して、午後からのレースに備えるべく早めに下山。

山のふもとにある、観光バス&タクシー乗り場にて、3台のタクシー探し。

どのタクシーも観光客にキープされていた為、なかなか見つからなくてウロウロしていたところ、

怪しい人たち(白タク)が登場。

時間に余裕も無かったし、軽のワンボックスだったので2台で10人乗るし、不安ながらも利用する事に。

超距離の利用だと知ると、もう1組の白タクが現れ … 

【 この客は、俺らが見つけたんだぞ!! 】

【 いや、あたし達よ!! 】  喧嘩勃発。

結局、アタシたちを「 半分こ 」する事で合意。 両者、不満ありありの様子だったけど。

つうか、おたくらの喧嘩に付き合ってる時間なんて無いんですけど ~( ̄Д ̄;)苦笑



そして、順調にホテルに向かってボロ車2台は爆走。 

と思ったら、ホテルまであと数百メートル手前の水上公園でいきなり停車。

【 はい、着いたよ。 はい、お金払って。  】 とのご様子。

えぇ?? その先のホテルに行きたいって言ったのに … 何故またココですか ( ̄□ ̄;)!?


またひと悶着あり。( 書きたいけど、余りにも長い日記になるので省略 )

もめにもめて、やっとのことでホテルまで乗せてくれたのでした …。


恐るべし … ここの接客態度。

【 ここまで乗せてやったんだから、早く金払えよ 】的な態度でしたよ。

まぁ、確かに乗せてもらったんだけれども … (笑)



気を取り直し、ホテルで応援用のTシャツに着替え、横断幕も用意!!!

※前日の会場を見る限り、「 お揃いのTシャツ禁止 」「 横断幕の禁止 」って雰囲気で無かった為。
 つうか、他国も地元の応援団も、お揃いのTシャツだらけでした。




そして、いよいよーーーーーっ!!!!(^∀^*)!!!!

pekin




後半に続く … ☆




北京1日目 (8月12日)

まだ明るい時間(19時)に、クロスとお別れするのが辛くて、閉店ギリギリの時間に向かいました。

ホテルでは、クロスの泣き声に胸が締め付けられ、涙こらえ、震える唇を噛み締めて店を出る始末。

犬をホテルに預けただけで涙が出るなんて、自分はアホかと思いましたよ。


クロス : 開会式の大事なスーツにオシッコしたの … お父ちゃんに謝っといて~ にゃは(^∀^*)
kurosu

地元から一緒に行った、現地応援チームは総勢10名!


さて、夜中の2時に家を出て、関空に早朝5時ころ到着。

9時半の飛行機に乗るべく、2時間前から受付に並ぶ。

そして、搭乗する飛行機は …

出発の数日前にニュースにもなった、エア○ャイナ …。  そりゃもう、爆破予告におびえましたさ。 

そして、万が一自分が海の藻屑となった時は、クロスを頼んます!と、父に遺言メール。

でもまぁ、いざ乗ってしまえば、そんな不安もドコへやら。

人生まだ2回目の海外旅行です、ルンルン気分♪には勝てません(笑)

ただ1つだけ … 

チャ○ナの添乗員さんが、言葉の通じない乗客に対して機内で【ジダンダを踏む】という光景を

目にした時は、違う意味で不安を感じましたがね … ( ̄Д ̄;)

たまに回って来る、たった1人のジャパニーズスッチーさんの優しい接客にホッとしながらも、

2時間チョイのフライトを無事に終え着陸◎



北京空港、港内で行方不明になれそうなくらい広いっ!!

そしてキレイっ!!

出口は、出迎えの人やらでごった返してました。

pekin

さっすが~、ドコを見てもオリンピック色~っ(^∀^*)

pekin

出口で、アタシ達が宿泊するホテルのマネージャーと合流。

地下の駐車場にタクシーを待たせてあるからと、10人でぞろぞろ移動。

地下へ向かうエレベーターの中、中国語(英語だった?)でおそらく「地下1階のボタンを押して。」と、

言ったマネージャーさん。

一瞬、何を言ったのか分からず、「なになに??」な雰囲気になった瞬間、


【 チッ ( ̄Д ̄メ)! 】


・・・え!? し、舌打ち!? いま舌打ちしたよねっ( ̄□ ̄;)!?

スッチーのジダンダに次ぐ、カルチャーショック。


3台に分かれて、北京郊外のホテルに向かうタクシー。

この国のタクシードライバーは、

★信号は目安。
★シートベルトは飾り。
★優先順位って、制限速度って何?
★つうか、交通ルールって何さ?
★歩行者よ、轢かれたくないならソコドケ。
★料金は気分次第。

そんなタクシーは、ある意味アトラクション(絶叫マシーン)でした。

40分ほど郊外へ走ると、見えてきましたよ◎


こちらが、3泊お世話になったホテルです!

ド~ンっ☆    お … お城?(笑)
pekin

予約が通って無かったりで、チェックインに時間がかかったものの、何とか無事部屋に入れてチョイ休憩。

まだ14時頃だったのもあったし、翌日のmasata達のレースに遅刻しない為にも、

カヌー競技会場の下見がてら、他種目の準決勝・決勝の観戦に。

ホテルからタクシーで、数分の超近距離♪

pekin

【 オリンピック水上公園 (?) 】
pekin 1

4日間の観戦チケット綴り(2万円!)を握りしめ …
pekin 2

ワクワクしながら、並ぶ並ぶ (^∀^*)
pekin

列の先にあるテントの中では、厳重な荷物検査&ボディーチェック。

飲み物なんかの液体は、持ち込めません。

日焼け止めすらも、めっちゃ怪しまれましたが、捨てられずに済みました◎


中に入ると、JAPANユニフォームの masa発見! 

っつうか、案内してくれる為に、アタシ達を待っていてくれました(^^)

pekin

観客席に入るなり、ライブのような音量のBGMと会場の雰囲気に、もぅテンションあげあげデス↑↑

pekin

C の字に人口コースが流れ、周囲のグリーンはキレイだし、なんと言っても、鳥肌が立つような激流!

pekin

世界各国の記者や、カメラクルー達の多さにも感動◎

pekin

各エリア、かなりの埋まり具合!  カヌーも、なかなかの人気みたい。

これが日本なら … ここまで満席になっただろうか …(苦笑)

pekin

人口コースの上空を横切るようにワイヤーが。 吊り下げられて左右に動く何か …。

これ、遠隔操作されているカメラなのです◎

このカメラで撮った映像は、会場にある巨大モニターに映し出されたりします。

日本の選手達も、カッコ良く映ってましたーっ (^∀^*)☆


で、この日は移動の疲れもあったし、翌日の応援に備えて、そこそこに会場をあとにしました。

pekin

ホテルに戻る前に、水やらお菓子やらの買い出しの為、またタクシーで街へ。

何度乗っても、手に汗握る運転です ( ̄∀ ̄;)

pekin

大きなスーパーに着いて、食品売り場をウロウロ。

見慣れない食品も多いし、いわゆる日本ブランドのパクリも多い(笑)

大体のパッケージが、昭和な香りがするデザインな為、どこか懐かしい感じがしましたよ。


ホテルに帰って、館内のレストランで夕食。

食に関しては、いろんな心配がありましたが、個人的に味はまぁ問題なし。

素材に関してはホテルを信用するしか無いですからね、

空腹で美味しそうな料理を目の前にすりゃ、そんな心配もドコへやら …(笑)


そのあとは、見事に即爆睡 zzzZZZZ



そんなこんなで、アッと言う間の1日目でした (^^*)

2日目に続く☆

北京五輪 カヌースラ競技 終了!!

昨日15日、アタシたち現地応援団10人は、無事帰国しました◎

選手たちは、後日の帰国になります。

アタシたち現地応援団は、11日・12日・13日・14日のスラローム競技のうち、

後半の13日・14日しか観戦することが出来ませんでしたが …

いや~興奮しました!!

本当に日本選手たちの漕ぎは、鳥肌もんでしたよ!

オリンピア、まじカッコ良すぎです!!




スラローム会場は、とてもキレイだし、ダンスミュージックのBGMがガンガン流れていて、

非常~に、おしゃれ☆

因みに、日本応援団の観戦エリアは、ゴール前でした(^^*)

pekin


観客は、コース沿いの道には下りれない為、余程ズームが利く高性能のカメラでないと、

レース中の選手の表情は撮れません。



でも、とてもカッコ良い選手たちの表情を見てもらいたいので、

ロイター通信さんの素晴らしい写真を拝借しましたっ!!


どぞっ!!


【 C-2 カナディアン・ペア 】
SANMA&NAGAO選手

【 FK-1 カヤック女子 】
TAKESHITA選手

【 C-1 カナディアン・シングル 】
HANEDA選手

【 K-1 カヤック男子 】
YAZAWA選手
( 素晴らしく美しい写真たち … そんな腕前と高級カメラに … ジェラシー(笑) )




選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!!


この日の為に、計り知れない努力を積み重ねて来た選手たちですから、

もちろん結果には、それぞれの想いがあったと思います。


が、アタシたち応援団からは、日本チームがとても輝いて見えましたし、

激流で水しぶきを上げながら、力強く漕ぎ進む姿はとても美しく、

世界の強豪たちにも負けていませんでした!!


masa達のレース、感動のあまり震えが止まらず、スタートで涙してしまいました。 ←早っ(笑)   




感動をありがと~っ(^∀^*)!!


帰国したら、ゆっくり休んでください☆☆


日本選手 バンザーイ ☆☆☆





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の現地応援遠征は、旅費を抑える為にもツアーに入らずで、もちろん添乗員もなし。

想像以上のチャレンジャー&デンジャーな旅でした(笑)

数日かけて、更新して行こうと思います(^^*)




水泳日和

本日、夜中2:00(日付:12日)から家を出発し、北京に向かいます!!

( masaのレースは、13日・14日です )

その為、今日は夕方19:00から、クロスはペットホテルにお預けです。

できる限り、出発ギリギリまで一緒にいたかったので、

予約内容は【 一番遅い時間にチェックインで、一番早い時間に迎えに行きます。 】です(笑)

でも、ホテルが19:00には閉まるので、割と早い時間から、しばしのお別れです。

あぅ … 想像しただけでも、結構さみしい …。



つうことで、昨日(日曜)は、お留守番の分も思いっきり遊んであげようと、またまた川へ☆

本当にイイ天気で、いかにも 【 ザ・夏! 】 って感じの空でした(^^*)


kurosu



クロス : ぷは~ きもちいぃいいい ♪♪
kurosu


前に来た時より水量が少ないから、河原は広いけど浅瀬が少ないね、

いきなり深くなってるよ~。


クロス : ほんとだ …。
kurosu

前回は初川なのに、いきなり飛び込むから正直、めっちゃ焦ったけど …

でも、今日は大丈夫っ!!

だって、ほらクロス専属のレスキュー隊を準備してるし!     ←ただ練習を邪魔してるだけ(笑)

kurosu

飼い主だって、いつでも飛びこめるようにライフジャケット着用して、

川に浸かってますよ~ イエイっ(^^*)!    ←ただ、暑かっただけ(笑)

kurosu

そんな心配をよそに、泳いで …


クロス : ふふ~ん ♪
kurosu


泳いで …


クロス : あれ? お母ちゃんは泳がないの?
kurosu


カヌーに乗せてもらって、落ちて … (笑)


kurosu


ちょっと休憩~っ(^^*)


クロス : やっぱ、ここ楽しいね~ ♪♪
kurosu



一通り遊んで休憩してるところに、後輩達がサプライズで作成してくれたと言う、

横断幕を Kちゃんが持って来てくれましたよ☆



後輩 : 頑張れC 2!! 頑張れニッポン!!
kurosu


残念なことに、横断幕を掲げることは堅く禁止されています。

でも、お守りとして持って行きます!!

そして、チャンスがあれば2人に渡したいと思いますよ!!


作成してくれた皆さんの気持ちを代表して、しっかり届けてきますね!!

ありがとうございますっ ☆(^∀^*)☆





今日は代休を頂けたので、会社はお休み◎

さて、ブログも更新したし、北京行きの準備をせねば!

まだ準備できてない ・・・ 遅っ(笑)






【 おまけ 】

水泳で疲れたのか、帰ったらすぐに夢の中 … な、クロスでした(^^*)
kurosu






↓どんなに頑張って準備しても、何か必ず忘れていく飼い主に…1クリック♪(笑)
 でも、横断幕は忘れませんよ!!
 e_04.gif

開幕☆

8日の夜は、masa家族と一緒に我が家で開会式を見ました~ (^∀^*)

1分前から、カウントダウンが始まり、慌ててカメラを手に ・・・

【 6! 】
masa

【 5! 】
【 4! 】
【 すわぁ~ん! 】


【 2! 】 
masa


【 1! 】


【 ヒュルルルル・・・・ 】
masa


【 ドッカ~ンっっ!!! 】
masa



え゛っ!え゛ぇええっ!!

「鳥の巣」が爆発っ!!???

って、思わせるような大迫力の花火に、一瞬息をのみましたよっ!!(笑)



そして、とても幻想的で美しいショーが延々と(←こら。)あり、やっとこさ選手入場。

割と早い順番で、日本選手団が入場です◎

masa


「ウォー○ーを探せ」のごとく、masaを探したけども映るのは有名選手ばかり。

結局、見つける事は出来ませんでした~ 残念っ(TДT)


masa


いいなぁ~ オリンピックの開会式なんて、超うらやましい♪

その興奮は、一生忘れられない思い出だよねぇ~☆

現地で見てみたかったね~ クロスさん(^^*)


クロス : え? 
kurosu


おや? おやおや?

ステキなものを抱えてるじゃないですか、クロスさん!!

ちょっと古い型だけど、小さい割りには高機能で、口コミで思いのほか評判が良かったと、

選手村からmasaがネットで買ってくれた、新しいデジカメですねっ!? ( しらじらしい…笑 )


よし、そのデジカメで、しっかり父ちゃんの雄姿を撮って来ますYOっ!!

クロスも楽しみに、まっ ・・・



クロス : どうせお留守番です。
kurosu



や、やめれっ( ̄□ ̄;)!






↓北京五輪の開幕に1クリック♪    更新の励みになります(^^*)☆
e_04.gif



お掃除♪

これ見て、クロス。

お父ちゃんな、ゲーセンで2千円近くつぎ込んで、このフジ○ちゃんゲットしたんよ~。

でね、「ごっつスタイルえぇわ~♪」って、ウットリしてた ・・・ 


けっ ( ̄Д ̄メ)。



クロス : ぷぷっ … 天下のフジ○様に、やきもちですか ( ̄Ω ̄)
kurosu



クロスは、同じ女やしアタシの味方よなぁ~?



クロス : うん ・・・ じゃぁ、こうしてやりましっ!
kurosu



だよねぇ~  くすっ( ̄∀ ̄メ)


もし父ちゃんが、

「可愛いしセクスィ~やし、やっぱクロスなんかより、フジ○ちゃんやわ~♪」

とか言ったらどうするよ!?



クロス : ・・・・・・・・・・・・・。 ( ちらっ。 )
kurosu




クロス : イヤだぁーーーーーっっ!!
kurosu




クロス : だって父ちゃんは、クロスの事が1番ですからっっ!!     にゃはっ (^∀^*)♪
kurosu




・・・・ とかなんとか言って遊びながら、捨てるに捨てらんないモノをクロスのおもちゃにしては、

順番に処分しています◎


なかなか捨てられないタチなので、オモチャや雑貨がたまる一方。

クロスが楽しそうに遊んでヨダレまみれにしてくれれば、気分的にも処分しやすいのです(笑)

( ※誤飲しないようなモノ&飼い主監視の元  )




あ、フジ○ちゃんは、処分しちゃ・・・・ ダメだった??  ← 鬼嫁か(笑)








↓アタシが大好きな雑貨屋さんを「 ゴミ屋敷 」と呼ぶ夫に1クリック♪
  確かに、たまればゴミにはなるけど・・・ (笑)
e_04.gif

こんにチワワ♪

日曜日は、午後から来客がありました☆

masa(飼い主2)の後輩君2人です。

練習を終えて、遊びにきてくれましたよ(^^*)



そして、クロスの目線の先には ・・・・


クロス : おや? あれは ・・・ 誰ですか? ネコさんですか? 動くおもちゃですか?
kurosu



いやいやクロスさん、お客さんに向かってその態度はなんですかっ( ̄Д ̄;)!?

そして、ネコでも、おもちゃでもありませんYO!!

去年の12月生まれのチワワ 【ラムちゃん】 です!

きゃ~っ可愛いぃいいいい~っ(^∀^*)♪

やっぱ、小さいですねぇ~チワワって☆



ラムちゃん : ・・・・ つうか、ココどこでつか!?    ( んべっ )
ramu


この後クロスは、歓迎の気持を超アクロバティックに表現したのですが、

その激しい動きを見て、完全に引いてしまったラムちゃん。

ご、ごめんね ・・・ 

悪気は全く無いんですよ、ただひたすら来客が嬉しいのです √|○


喜ぶクロスには、少々可哀想ですが、取り合えず興奮冷めるまでケージに。

ケージ越しなら、挨拶できるだろうと、そっと近付けてみるも ・・・・

ラムちゃんの必死な気持が、右足の踏ん張りによく表れてます(苦笑)




クロス : ちょりーっす♪                   ラムちゃん : やだやだやだやだやだ ・・・ 
ramu&kurosu


クロスの興奮と、ラムちゃんの緊張が納まってきたところで、

クロスの解放◎



クロス : ねぇ、なんでそんなにちっさいの?                ラムちゃん : はぁっ!!??
ramu&kurosu



そして、クロスの態度にラムちゃん切れる。

カルルルッ ・・・ カルルルルルルルッ カルルルル・・・・・・・(怒)



クロス : きゃっはー怒った怒ったぁ~っ(^∀^*)!            ラムちゃん : プイッ!(怒)
ramu&kurosu


クロスは、遊びたくてたまらずに、プレイバウでラムちゃんを誘うものの、

ラムちゃんは 「 だから、嫌だってば!! しつこいわっ!! 」と、切れまくり(笑)

そんなクロスを追い払おうと、追いかけるも、クロスがスッ飛んで逃げる為、

1mも追いかけずに、飼い主の後輩君の元へ戻ってくる。

けど、クロスは追いかけて欲しいのか、ラムちゃんにギリギリまで近づいて茶化しては、

怒らせて、キャッキャと逃げるの繰り返し(笑)


【 や~い、こっちまで来てみぃ~や♪ 】

的な、悪ガキに見えますよクロスさん ・・・√|○


ご、ごめんよ、ラムちゃん ・・・

クロスも悪気があるわけじゃ ・・・ 

( いや、明らかに怒らせて楽しんでるように見える(汗) )



ラムちゃん : はぁ・・・ ガキの相手は疲れるまつっ ( ̄Д ̄メ)!!
ramu


その後も、クロスのちょっかいは続きましたが、だんだん怒られない距離が分かってきたようで、

その距離を保ちつつ、遠めに 「 観察 」 。

ラムちゃんは、自分にそれ以上近づくなと  「 監視 」。


ramu&kurosu

ramu&kurosu



その妙な距離は続き、そのうちラムちゃんは監視に疲れて ・・・



ラムちゃん : ・・・・・・・ zzzzzZZZ
ramu


やるな、ラムちゃん(笑)


 



ラムちゃん : っつうか、あの子をちゃんと躾けてくださいまつかっ!?
ramu



・・・・・ はい、ごめんなさい √|○


でも、懲りずにまた遊びに来てよね!!

可愛いラムちゃん、またのお越しを楽しみにしてますよ~ (^∀^*)









↓ラブリーなラムちゃんに1クリック♪   更新の励みになります(^^)☆

e_04.gif

つぶらな瞳

食べることが絡むと、ものすごい集中力を発揮するクロス。

ほんと、飼い主といっしょだわ ・・・。

やっと、飼い主がウロウロしても、10分ほど待てるようになりました◎

本当は、もうちょっと待ってるけど、途中で立ったりフセたりしちゃうので、

カウントはそこまで。

途中で姿勢を変えてしまったら、さらに待たされる事に、そろそろ気づいてほしい ・・・(苦笑)





クロス : まだ? まだ? まだ? まだ? まだ? まd・・・・∞
kurosu 1


あと ・・・

もうちょっと、シャキッと座ってくれるかしら ( ̄Д ̄;)?


明日は「 マテ 」のまま、クロスの視界から消えてみよう☆

絶対、無理だろな ・・・(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

父ちゃん(飼い主2)は今朝、日本を発ちました。

お昼頃には、選手村に到着したのかな??

最終の調整、はりきり過ぎてバテないでね~っ (^∀^;)笑







↓待ち時間と共に、ヨダレも伸びるクロスに1クリック♪(笑)   更新の励みになります(^^*)☆
e_04.gif


リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。