スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長と疑問。

クロスが家に来て、1か月と5日。

体重も、食事も、ウンチョスも、運動量も、ジャンプ力も倍増しました。

kurosu 1


夜鳴きは、初日から無し。

要求吠えもほとんど無し。  ←飼い主と同じ根性なしで、諦めが早い。

寝床(ケージ内)でウンチョスはしない。

トイレの場所は理解。  でも・・・10回に3回成功。 ← 少なっ。

ウンチョス食いもおさまった。

ケージがら出る時は「フセ」。

ご飯をもらうときは「オスワリ」。

遊んでいる時に「オスワリ」と言えば、必ず「フセ」を。  ← えぇっ、何でっ(@@;)!?

「ヨシ」「ダメ」も十分に理解してる。

なのに ・・・

「えっ、聞こえんかったし。」 「そんなん知らんし。」 的な態度も、度々。

怒られるか、怒られないかのスリルを楽しんでいるようにも見える。

kurosu 2


「マテ」は、まだ数秒しかできません。  

彼女は、ご飯を見ると、嬉しさあまって自分を見失う ・・・とても飼い主(あたし)に似ている。

待てずに、ご飯入れを持つ手にダイブ! 

何度、フードをばら撒いたことか・・・

粉ミルクをまぶしてあるので、掃除が大変 ・・・コンニャロウ ・・・(涙)



クロス : あ~お腹いっぱいってシアワセ・・・・♪    げぷっ。
kurosu 3



ここにきて、クロスのある行動に疑問が・・・。

と同時に、その行動を何とか止めさせたい。

ある行動とは・・・・

大体のワンコは、手にじゃれつき甘噛みをすると思います。

クロスも何度叱られても、忘れた頃に(忘れたフリ?)手に甘噛みしてきます。

ただ ・・・不意に、顔を狙ってくる事が多々あるのです。

例えば・・・・

アタシがソファに座って、TVを見ている時、だいたいクロスは部屋のどこかで、

おもちゃの破壊に、いそしんでいます。

が、「へ・・・へ・・・へっくしっ!!」とクシャミ、 若しくは「ゲホゲホっ!」っと咳をした瞬間、

どこからともなく、マッハでスッ飛んで来て・・・ 【顔に1発っ甘噛み】!!

いやいや、何でょっ( ̄□ ̄;)!?

心配して舐めてくれるなら分かるけど、なぜホッペやアゴに食いつくよ??

犬同士がじゃれて、そんな行為をしているのは見たことあるけども・・・

アタシを・・・犬だと??

理解に苦しむ・・・ こんなの初体験だす。

kurosu 4


アタシには、まだいいです。 ←いや、良かないが。

ウチは、この間のように、小さなギャル達のお客様もいます。

なんとか、絶対に止めさせたい・・・。

でも、どうしたらいいのか・・・ 

手に甘噛みをしてくる事と同じように、根気よく叱り続けていればいいのでしょうか・・・。


それとも、もっと他に原因が??

犬が相手の口元を舐めるのは「服従心」から。

では、口元に食いつくのは、どんな心理??

「服従心」とは真逆かと予想するも・・・

悩むこの頃です ・・・・ ( ̄Λ ̄;)









↓ヘルプミ~(TДT)な飼い主に1クリック♪  更新の励みになります(^^*)☆ 
e_04.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだ、生後3ヶ月です。待てが短時間しかできないことは、問題ではないと思います。
この時期は叱って教えるよりも、褒めて教えることが重要だと思います。
上記内容で気になったのは、待ても伏せも何かしらの行動とセットになっていることです。
ゴハンの前は座れと覚えてしまっているのではないかということです。
遊んでいるときに、座れのコマンドで伏せをしてしまうのは、座れというコマンドの意味を完全に理解していないからだと思います。
試しに、コマンドを出さずにゴハンを目の前にだせば、勝手に座れをするのではないでしょうか。
ボーダーコリーはとても賢いので、先読みをします。次にこんなことを言うはずって。
ちょっと、長くなった。

座れは座れであって、伏せではない。
コマンドの意味は理解させないと意味がなくなってしまいます。
ゴハンの前に座れができたのであれば、伏せも追加してはどうでしょうか。
クロスの先読み以上のことをする、飼い主との知恵比べですね。

甘噛みは、もうしばらく続くでしょうね。
歩いたり、走ったりする場合の足に甘噛みするこもいます。
成長すれば自然と治る場合が多いようです。
飛びつき防止必要ですね。
我が家の方法ですが、リードを短く持ち手を下げます。すると、飛びつこうとしても飛びつけませんので、そこで褒めます。
何度も、根気よく続けること。
そして、褒めること。
褒められている意味が理解していなくても、褒められると犬も嬉しいものです。
長くてごめんなさい。

しんさん、お待ちしてました!(笑)
ありがとうございます!!

【待ても伏せも何かしらの行動とセットになっていて、コマンド自体の意味を理解していない。】

気づいてませんでした ・・・ご指摘通りです(汗)
確かに、ケージを開ける前には「フセ」を。
ご飯を前にすると、勝手に「オスワリ」を(**;)

クロスよりも、あたしの方がコマンドの意味とタイミングを理解せずに、誤解してたようです ・・・
それで怒られては、クロスが可哀想ですね・・・。

そっそく今夜から、ゴハンの前とケージから出す時、同じように「フセ」を根気良くさせてみます!

もう少しでお散歩デビュー、クロスがピョンピョンと飛びつく事は目に見えてますので【リードを短く持ち手を下げる】これも参考にさせて頂きますっ!

そして、要所要所でしっかり褒めてあげることですね◎


良かったです・・・
身近に相談できる方も居なくて、不安に思ってたので ・・・
しんさんとお会い(?)できて、本当に心強いです(^^*)

また、その後の変化をブログにしますので、ぜひアドバイスお願いします!!
←ずうずうしい(苦笑)

補足です(何度もすいません)
飛びつき防止の訓練をする場合、リードを持つ手は殆ど地面についています。
飛びつこうとしても動けない状態です。
座れや待てのコマンドをかけて、飛びつかない飛びつけない状態をつくり、褒めてあげる。
座れ、待てができるようになれば、今度はその状態でクロスの周りをうろうろしてみましょう。
最初は動きにつられて動いてしまいますが、段々と待ての時間が延びてきます。
動かずに目だけで追ってくれるようになれば成功です。
yuuさんに対して集中していることにもなります。
今は、叱るよりも褒めて褒めて褒めまくる!

我が家も、先輩方から教えてもらった方法です。

ほほう。しんさん。すごいっす。
勉強になります。

☆しんさん
なるほど ・・・
してはいけない動きは、最初からさせてしまう状況を飼い主が作らない事(予防)が大事なんですねっ◎
危ない危ない、しんさんに教えてもらえてなかったら、クロスに無駄な動きをさせて、無駄に叱りつけるところでした ・・・(**;)
今は、ケジメ良く【褒める!】事に重点を置くようにしてみますね!

きっと、しんさんのコメント、クロスの成長と共に振り返って読んでは、クロスと繰り返しお勉強ですね☆(笑)

【報告】
昨夜さっそく、ご飯の前に「フセ」を追加してみました!
最初は、やはり 「 何で?? 」みたいな反応。
でも、3・4回繰り返してると、
「 フセ 」「 オスワリ 」のコマンドが別モノだと、
なんとな~く分かったみたいで、従ってくれました◎
今後も、遊んでる時とか、ふいに言ってもできるように、
根気よく教えていきたいと思います☆

早めに気付かせて頂き、感謝ですっ(^^*)

☆mamさん
ほんと、犬って奥深いですよねぇ!

つくづく、犬の本能や心理(?)を人間側が知ってあげていないと、
犬が可哀想だと思いました ・・・。

その本能を上手に利用して躾や、訓練をしてあげないと ・・・

本当に、勉強になります(^^*)♪

リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。